専門家インタビュー

catch-img

【専門家PV】足立裕亮『才能をお金に変えるワークシフトの専門家』

動画で見たい方はこちら


目次[非表示]

  1. 1.新時代のキャリアデザインスクール『The Work Shift』主宰 「足立裕亮」
  2. 2.父親の背中を見た学生時代
  3. 3.“変わるきっかけ”は自分と向き合うコーチングとの出会い
  4. 4.自分の変化を見た周りの人から相談が届くように
  5. 5.コーチングと行動科学を融合させた新時代のキャリアデザインスクール
  6. 6.個別セッションで見える独自の天才性
  7. 7.行動科学に基づいた「13の質問」で分かる人生の価値
  8. 8.行動へ導く反転学習システム
  9. 9.可能性ある人々を救うための事業に
  10. 10.自分の人生を生きる人を増やす
  11. 11.本当にやりたいことをシゴトにできる場を提供する
  12. 12.【HP】「才能をお金に変える!」公式HPはこちら


新時代のキャリアデザインスクール『The Work Shift』主宰 「足立裕亮」

足立 裕亮
『The Work Shift』主宰

才能をお金に変える働き方を手に入れるための独自のコーチング、コンサルティングを行っているワークシフトの専門家。

コーチングと行動科学を融合させた新時代のキャリアデザインスクール『The Work Shift』を主宰し、人生を変えるサポートをしている。

【HP】足立裕亮 公式HP


父親の背中を見た学生時代

「働くことの喜びを本当に心から得たい」「やりたいことをシゴトにしたい」と強く思うようになったのは学生時代。大手企業に勤める父親の姿を見ていたことがきっかけでした。

会社に自分の人生を捧げて仕事をしていた父親は、幸せに働いているようには見えませんでした。そんな父親の姿を見て、仕事とは何かを考えるようになり、次第に「自分は会社に人生を捧げるような働き方はしたくない」という思いが積み重なっていったのです。

しかし、いざ自分のこととなると、やりたいと思っていたシゴトに就いても、満足するのは75%程度。残りの25%はずっと満たされず、自分の存在を出し切れていない感覚でした。どのシゴトに就いてもそれは変わらず、4度の転職を経験しました。


“変わるきっかけ”は自分と向き合うコーチングとの出会い

もがき苦しみながらも日々を過ごしていた会社員時代、仕事でも成果が出せず、一緒に働くメンバーからも信頼されず、プライベートでも妻から離婚を切り出されるという状況に。

何かを変えなければいけないという思いから、自分自身を見つめるためにコーチングを受けるようになりました。

コーチングでは、自分の強みや才能は何なのか?自分はどんな独自の価値を発揮できるのか?そもそも、自分が心からやりたいことは何なのか?など。

外側と内側に一貫性を持たせるために、しっかりと自分の内側を見つめていくことをひたすら繰り返しました。


自分の変化を見た周りの人から相談が届くように

コーチングを続けることで、仕事も人生も激変していきました。お客様から信用・信頼を得てトップ営業マンとなり、その結果、部下や後輩の指導が認められ、営業部長になるまでになりました。さらに妻とも仲を取り戻し、幸せな家族を築き直すことができました。

今までは、自分の周りのことばかりを気にしていましたが、内側を見つめることで、やりたいことに夢中になったり、充実感を得られたりすることを知りました。

次第に、自分の変化を見ていた周りの人たちから、

「僕もやりたいことを明らかにしたいです!」
「才能を活かしてやりたいことをシゴトにしたいです!」

という相談をいただくようになりました。

今の時代、やりたいことで生きていく!という風潮が高まってます。しかし、「好きなことをやり続ければいいんだよ!」「ワクワクする方を選べ!」というようなフワフワと漠然とした言葉に、多くの人が困っているようにも見えます。

そのような方に向け、自分自身の体験、人の行動科学を元にしたメソッドを考案し、やりたいことを明らかにするための方法を提供しています。このメソッドを活用して、受講者さんと一緒になって考えていくことで、夢中になって働く、やりたいことを見つけていくことができるのです。


コーチングと行動科学を融合させた新時代のキャリアデザインスクール

私はコーチングと行動科学を融合させた新時代のキャリアデザインスクール『The Work Shift』を主宰しています。

行動科学とは、人が行動をしていく際の原理原則です。例えば、お腹が空いたら食べる、満たされたら他の満たしたいものを求めるというような行動のことです。

多くの人はシゴトに就く時、職種や収入などの条件で判断しています。それが「シゴトだからやらなきゃいけない、やるべきだ」という意識に向かわせ、結果的にエネルギーの消耗につながっています。

そうではなく、自分のやりたいこと、人生で価値を置いていることを明確にして、それを満たすようなシゴトをすることが、やりがいや充実感、幸福感を得られるカギとなります。「やりたいことで生きていく」働き方ができるようになっていきます。


個別セッションで見える独自の天才性

人は誰でも独自の天才性というものがあります。私の天才性は、相手の内なる声に耳を傾け、相手の本質を見出すことです。

小学生の頃から、相手が何を感じ、考えているのかということに興味関心がありました。質問して出てきた言葉に相槌を打ち、笑顔で、主観を挟まずに聴くということを小学生の頃からずっと行なっています。

そうすることで、相手はリラックスしながらも、いつの間にか内なる声を、スルスルと言葉にしていき、深い気づきを得ることができるのです。

自分と相手は当然違うので、「この人が言っていることはこうであるべきだ」というのは、全て思い込みです。

私がセッションするときは、この人はどういった価値観をもっているのか、どんなことを信じているのかというところに興味関心をもちながら話を聞いています。


行動科学に基づいた「13の質問」で分かる人生の価値

人は、最高に価値を置いていることには、誰から指示されなくとも、自発的に、規律を持って、夢中に働き、ハイパフォーマンスを発揮することができます。

それが何かを自分自身では気付けていないだけで、本当は自分のやりたいことのエッセンスを得ながら生きているのです。

行動科学の観点から設計された、再現性ある科学的メソッド「13の質問」では、自分の価値を置いていることがあぶり出されていくようになっていきます。素直に真摯に回答していくことで、誰でもやりたいことが明確になっていくのです。


行動へ導く反転学習システム

ワークシフトプログラムでは、コーチが学習進捗を確認し、オンラインとリアルな場を取り入れた「①知識→②応用→③実践→④フィードバック」という反転の学習システムになっています。

最初に知識のインプットをオンラインの動画で行なっていただき、それを踏まえてご自身でワークをしていただきます。

その上で私との個別セッションを通じてワークの内容をより深め、応用させます。そうすることで、本人も確信のある答えをもつことができ、実際に行動へ移すことができます。


可能性ある人々を救うための事業に

受講生には、独立企業している方、フリーランス、会社員など幅広いジャンルの方がいます。職種も、営業職・マーケティング・企画・人事・経営者など様々です。

例えば、元芸人で、元人事コンサルタントをしていらっしゃった方が受講生にいます。彼は会社員時代、なぜ経営者のビジョンを実現するために自分が一生懸命働かなければいけないのか、ということに疑問を持ちながらも、そのエネルギーの出し方が定まらず困っていました。

私が彼のサポートを行わせていただいたことで、本当に自分がやりたいと思うこと、自分の才能が明確になり、彼は現在「芸人のセカンドキャリア支援」というものを行なっています。

芸人には、コミュニケーションスキルも高く、頭の回転も速い人が多いにも関わらず、その道を諦めた人はバイトをし続ける人生を歩む人もいます。そんな可能性ある人々を救うための事業を展開しています。

事業開始当初、出資者を2名取り付けることができ、スムーズなスタートを切ることができました。そして1年後には本を出版することができました。


自分の人生を生きる人を増やす

現在、体験セミナー&オンラインセミナーに、3,300円で参加して頂けます。また、セミナーに参加頂いた方には、オンラインの個別相談を無料で受けて頂くことができ、ご自身の現状とありたい姿を整理して頂けます。

私のやりがいは、受講生の方の思い込みがはずれた瞬間、能力に気づいた瞬間、自分のやりたいことに気づいた瞬間を見ることです。受講することで、今までとは違うエネルギーが湧き、キラキラと輝いていきます。

私が行っていることは、受講生の魂の火を着火させることです。各個人が自分の人生を生きていくということが、行動として見えてきたとき、非常にやりがいや充実感を感じます。

数多くの受講生の方が実証してくれたことで「やりたいこと」(最高価値)を明らかにして、シゴトとつなげていく方法を体系化することができ、今では、口コミで日本全国・海外からも依頼を頂くようになりました。

そして本当の自分の人生を生きていく人を増やすことが、私の使命となっています。


本当にやりたいことをシゴトにできる場を提供する

まずは、より多くの人に、やりたいことをシゴトにし、才能をお金に変える働き方を手にして欲しいです。

日本人は働くことに対して、「やらなければいけない」「やるべきだ」という意識が強いですが、本当に自分がやりたいことをシゴトにできれば、充実感、喜び、幸福感を感じながら生きていくことができます。

充実感、喜び、幸福感を感じながら生きていく姿を、大人たちが子どもたちへ見せることによって今後の未来へ繋がっていくのではないかと考えています。

将来的には、受講者同士で、様々な人の才能を掛け合わせて、新しい価値・サービスが生まれてくるような場をつくっていきたいです。


【HP】「才能をお金に変える!」公式HPはこちら

あなたの知識・経験をオンライン上に再構築し、これから3ヶ月で月商100万円年商3,000万円を目指す! THE ONE 新・講座型ビジネス実践会 無料体験セミナー開催中 参加者特典!! オンライン高額講座作成 テンプレート・PDF
あなたの専門性を教育プログラム化し人生を変える学習体験を届けませんか?