受講生の声

catch-img

【受講生の声:三島崇嗣様】サービスの質を向上する仕組みで「安売りしない」美容室経営を実現


動画で見たい方はこちら​​​​​​​


小林:教育スクールビジネス研究所の小林正弥です。活躍している専門家インタビューをお届けしています。

今回インタビューさせていただくのは、5店舗の美容室の経営経験をもとに美容室の経営コンサルタントをされており、「ラグジュアリーヘアサロン経営プログラム」主宰されている三島崇嗣さんです。崇嗣さん、よろしくお願いします。

三島:よろしくお願いします。


THE ONEで結果を出している教育リーダー


三島崇嗣さん 受講後の変化

✔️「安売りしない」美容室経営のコンサルティングプログラム

✔️サービスの質を向上する仕組みづくりで、多店舗経営のオーナーから選ばれる

✔️THE ONEの体系的なプログラムで順序立てて進め、結果も出せる

✔️THE ONEコミュニティ内の他業種経営者とのシナジーも魅力


「安売りしない」美容室経営を実現

小林:崇嗣さんの経営コンサルティングは非常に特徴的だということですが、どんなコンサルティングプログラムを提供されているのですか?

三島:私が提供しているプログラムは、「ラグジュアリーヘアサロン経営プログラム」といいます。近頃の美容室は、高単価から低単価までいろんなお店があります。ところが美容室経営をする上で、価格を下げるという安易な方法では経営が安定しません。

ロイヤルカスタマーに喜ばれるようなサービスの質を向上させることで、美容室の売上アップを図りながら経営を安定させるという目標プログラムになっております。

小林:安売りしないというコンセプトですけれども、今多くの美容師さんが抱えてる悩みはどんなものが多いのでしょうか?

三島:そうですね、今全国には、25万件の美容室があります。そのため、やはり集客が中々うまくいかないといった悩みがあります。そこで何をするかというと、ホットペッパーなどのクーポンサイトを頼って、値引きや安売りをするといった方向になりがちなのです。

ところが集客に困って安売りをしても、リピートが安定しません。あるいは、売上がなかなか上がらないという点も多くの美容室の悩みとなっています。


講座の運用について

ロイヤルカスタマーに選ばれ、喜ばれる仕組みづくり

小林:一方で、崇嗣さん自身が経営されていた美容室や、今コンサルティングで手掛けている美容室さんの場合だと、安売りしなくてもロイヤルカスタマーが集まってくるという実績が出ていますね。なぜそういった素晴らしい実績が出るのでしょうか?

三島:基本的には、安売りをしないという路線にしています。そのためにやっていることが、ロイヤルカスタマーに喜ばれるお店やサロンづくりです。それこそ、入店から退店までのお客さんに喜ばれる仕組みを作ることが一番大事になってきます。

小林:なるほど。その喜ばれる仕組みづくりの具体的な実例を教えていただけますか?

三島:私がお店をやっていた時は、入店から退店までのお客さんへの「おもてなし」をどういうふうにするか、という接客姿勢やサービス面に注意を注いでいました。

お客さまが来られた時であれば、施術前のカウンセリングはとても大事です。カウンセリングの際には、スタッフの接客姿勢やトークにも注意を払います。そうした接客姿勢やサービス、及びスタッフの人材育成なども含め、さらにその後の退店までのサービス面は重要です。

私がやっていた時には、ちょうど全国美容室の顧客満足度調査というのがありました。お客様に喜ばれる仕組みができたことで、顧客満足度が全国の調査ランキングで2位に選ばれたこともありました。


多店舗展開のサロンオーナーから選ばれるプログラムに

小林:崇嗣さんのコンサルティングプログラムには、いろんな美容室さんからオファーが来ていますね。どんなところからお声が掛かっていますか?

三島:例えば自分一人でやっているお店というのは、そこのオーナーさんが見れるので大丈夫です。

ところが2店舗3店舗と持っていると、やはりきちんとした仕組みにしておかないとダメなのです。それこそ、ここのお店はいいけど、こっちのお店の売上がなかなか上がらない、といったことが起こります。他にも、スタッフが成長しないという問題なども起こりやすくなります。

ですから、そのような店舗を何店舗も持っている方で、さらにお店を拡大したいとか、それぞれのお店がきちんと売上を上げたい、あるいはスタッフが辞めず定着させたい、といった希望を持っている経営者が多いですね。


THE ONEで講座を作るメリット

体系的なステップに沿って学んでいくだけで結果が出せる

小林:元々崇嗣さんは、5店舗の美容室の経営で成功されていますね。ご自身が経営者として成功するのと、他の美容室の経営者を成功に導くのとでは、またちょっと違うと思います。

他の美容室の経営者さんでも結果が出せるようなコンサルティングプログラムを体系化するに当たって、私たちのTHE ONEがお役に立てた部分はどういう点でしたか。

三島:そうですね、THE ONEで学ばせていただいたのは、それぞれ段階ごとに分かれたステップです。ステップ1からステップ12までが、うまく体系化されています。そのため、順番に何をしていけばいいのかが、明確にしやすかったように思います。

とにかく、全体的にやることが沢山あります。しかし、うまく順序立ててやれば、結果もうまく出せます。

あるいは、オンラインを使った動画の反復学習などもあります。動画であれば、空いた時間をうまく使うことによって、自分自身で学ぶことができます。プログラムを受ける方にとっても、動画の反復学習で何回でも学べるというのが良い点だと思います。


他業種の経営者との交流でシナジーが生まれる

小林:THE ONEには、経営者の方々も結構集まっています。そうした経営者同士の交流というのはいかがでしたか。

三島:美容だけではないというのもいいですね。何せ美容室や美容業界だけの集まりというのは、情報が行き渡りやすいです。

ところが、いろんな業種の方がこのプログラムに参加されています。そうした他業種の方との交流をすることによって、いろんなメリットが生まれます。

例えば、新たなコンサルに対してのひらめきとか、そんなプログラムの作り方があるのか、などです。あるいは経営に関しても、こういう風なやり方が良いのでは、といった刺激にもなりますし、学びにもなったと思います。


THE ONEは体系化に悩む人にオススメ

小林:THE ONEの結果の出る教育メソッドというのは、他にどんな方に オススメできそうですか?

三島:私自身、もともと長い間経営をやっていて教えたりもしていました。ところが、実際それをコンサルやプログラムとしてお金をもらう形でするとなると、どうやって教えていけばいいのかというのが僕自身も分からなかったのです。

そのため、教えるにはどうやって体系化して形にすればいいのか分からない方にとって、すごく良いと思っています。


三島崇嗣さんの今後のビジョン

小林:ありがとうございます。それでは最後に、崇嗣さんの今後のビジョンについて教えていただけますか?

三島:私のビジョンは、まずはこのプログラムを受ける方が全国的に増えていくことで、美容室の売上が上がるのと同時にお客様自身にも喜ばれることです。

そして、美容師の価値が上がったり、大勢の美容師さんに「美容師をやっていて良かったなあ」と思ってもらえるようにしていきたいと思っています。さらには、これからの世代の人たちが何か仕事をしたい時に、「やっぱりやるなら美容師だな」となることですね。

美容師のやりがいや夢がかなうこと、あるいは美容師としての収入が増え、幸せになれるといったことなどが僕のプログラムによって、より作り出せたら最高です。

小林:ありがとうございます。確かに崇嗣さんは、SNSなどで美容師がなりたい職業ナンバーワンになるというのを掲げていつも発信されていますね。

今後ますます崇嗣さんのプログラムが広がることで、安売りせずに本来の価格で活躍できる美容師さんが増えていけるのは、すばらしいです。ぜひとも、ラグジュアリーメソッドを広めていただきたいと思います。

今回は5店舗の美容室の経営経験をもとに、美容室の経営プログラムを体系化された三島崇嗣さんにお話を伺っていきました。崇嗣さん、どうもありがとうございました。

三島 ありがとうございました。

あなたの知識・経験をオンライン上に再構築し、これから3ヶ月で月商100万円年商3,000万円を目指す! THE ONE 新・講座型ビジネス実践会 無料体験セミナー開催中 参加者特典!! オンライン高額講座作成 テンプレート・PDF
あなたの専門性を教育プログラム化し人生を変える学習体験を届けませんか?