受講生の声

catch-img

【受講生の声:五十嵐 弓益様】オンライン予備校のフランチャイズに成功 生徒の学力UPと単価2倍で高収益化も実現


動画で見たい方はこちら​​​​​​​


小林:こんにちは、THE ONE株式会社の小林正弥です。活躍している専門家インタビューをお届けしていきます。今回は、スカイ予備校を経営されている五十嵐弓益さんにお話を伺っていきます。では、五十嵐校長よろしくお願いします。

五十嵐:よろしくお願いします。最短合格・オンラインのスカイ予備校校長の五十嵐といいます。


THE ONEで結果を出している教育リーダー


五十嵐弓益さん 受講後の変化

✔️THE ONEに入会してオンライン予備校のフランチャイズに成功

✔️生徒の学力アップに乗じて単価が2倍になり高収益を実現

✔️フランチャイズ予備校でもオンライン集客で売上アップに成功

✔️THE ONEではビジョンを明確にし、相手に伝えるセールススキルが身についた


完全オンラインで予備校のフランチャイズを実現

小林:非常に革新的な教育事業を立ち上げられましたが、まずはどんな教育ビジネスなのかを教えていただけますか?

五十嵐:私はこれまで学習塾や予備校の経営者、あるいは先生をやっておりました。今から10年ぐらい前に群馬県高崎市に自分の予備校を開設しました。

問題なく成長していたのですが昨今のコロナの影響などもあり、Youtubeを始めるなど動画集客を得意としていました。

そんな流れの中、自分の教室を閉めてオンライン予備校という形でスタートすることにしました。THE ONEに入会し、正弥さんをはじめとして、スタッフの皆さんからさまざまなアドバイスをいただきました。

自分の教室に来てくれている生徒さんたちに満足していただくという点では、全く問題がなかったのですが、正弥さんから大きく背中を押していただいたことで、自分自身もうちょっとできるんじゃないかな、と思うようになりました。

そこで、THE ONEに入会して数か月後にはフランチャイズビジネスを立ち上げるに至りました。私が今回立ち上げたスカイ予備校の特色を簡単にご紹介します。まずは、完全オンラインであること。これは、THE ONEの教えそのものです。

2つ目が、教育ビジネスであるということです。小論文などの教育に重きを置いており、ライバルが真似できないことをしっかり実践しています。

3つ目が、オンラインだけど地域性を限定した、非常にハイブリッド的なフランチャイズを展開しているという点です。


オンライン予備校とフランチャイズの事業について

生徒の学力アップにより単価が2倍になり、高収益に

小林:すでに素晴らしい成果が出ているということですが、どんな成果が出ていますか?

五十嵐:まず私自身がオンラインにシフトしたことで、BtoCで集客する際に、YoutubeやLINEから生徒さんを集客することが可能になりました。

また、THE ONEに入会して一番成長できたと思っていることが、成功のフォーミュラです。工程表をしっかりと自分で作り、それを着実に実践することで、ステップバイステップで自分自身の成長が実感できました。

それを自分の生徒さんにも実施することで、生徒さん自身のレベルもかなり上がってきたという実績もあります。教育業界には似つかわしくない表現かもしれませんが、その実績に乗じて、生徒さん一人ひとりの単価を上げることができたので私自身の収益も向上しました。

小林:収益はどれくらい向上しましたか?

五十嵐:今まで自分でやっていた時は、1人当たりの単価が10万円ぐらいでした。ところがTHE ONEの皆さんに背中を押していただくことで、単価が2倍になりました。実を言うと、まだいけるんじゃないかな、という感じがしています。

どうしてかというと、THE ONEのセールスチームのアドバイスを受けたからです。セールスのトーク力が上がって、自分の付加価値をお客さんに伝えることができました。すると生徒さんとの面談で、16連勝することができました。

個別相談をしたら、20万円ぐらいの商品を100%申し込んでくれるようになったという実績は、私一人では絶対できなかった実績であり、発想の転換やセールストークのスキルアップが大きな要因だと思います。

ちなみにその後単価を上げたのですが、3連敗してしまいました。ただしそれは自分の気持ちの問題だと思い、やはりそこをしっかりとクリアしたら、その後巻き返して再び連勝することができるようになりました。


フランチャイズ予備校でもオンライン集客で売上アップに成功

小林:今おっしゃっていただいたように、生徒さんの学力のレベルアップと同時に、高収益なオンライン授業も確立できたということですね。さらにそれをフランチャイズ展開されているんですね。フランチャイズのほうの実績も教えていただけますか?

五十嵐:はい、THE ONEからフランチャイズ展開のアドバイスを受けて実施しました。7月から募集をかけたのですが、7月末には1教室、東京都江戸川区の学習塾さんが契約してくれました。

8月からWEB集客を手伝っており、生徒さんが集まり始めて、今150万円ぐらいの売上になっています。通常フランチャイズの学習塾というのは、私の経験上、少子化の影響もあって集客できたとしてもこんなに売上を上げることは難しいです。

ところが今回実績が上げられたのは、オンラインなので全国から生徒さんを募集することができたからだと思います。それから、小論文と面接というちょっと特化した科目にすることで、ライバルとの差別化が図れたこともあります。そのことが、すごく影響していると思います。

実は、1週間ぐらい前に2教室目のフランチャイズが決まりました。こうなると、やっぱり選ばれる理由があるのかなと自負しております。これも正弥さんをはじめ、THE ONEの皆さんのアドバイスのおかげだと思っております。


THE ONEに入会するメリット

価値を言語化して相手に伝えるスキルが身についた

小林:ありがとうございます。そういったオンラインの授業やフランチャイズ展開を構築するにあたって、我々THE ONEがお力になれたことはどんなことがありますか?

五十嵐:まずは、自分のビジョンを明確にできるというのが大きいと思います。そのためには正弥さんが普段から言われていることなのですが、言語化すること、それを人にしっかりと伝えること、そうしたことがすごく大事だと思います。

言語化することができれば、自分のコンセプトを明確に伝えることが出来ます。これは我々のような教育ビジネスだけでなく、他のビジネスにも当てはまると思います。

もう一つ私が重要視しているのは、抽象化するという考え方です。人間は見えないものを形にするのは難しいですが、抽象化したものを言語化して、それを相手に伝えるということをTHE ONEで学ばせていただきました。

そして2つ目は、先ほど申し上げたことと重複しますが、セールスです。自分の価値をしっかり高め、それを伝えるというセールストークがしっかりできるかどうかがすごく大事だとTHE ONEから学びました。


THE ONEは自分の付加価値を具体化して高めたい人におすすめ

小林:ありがとうございます。そうしたTHE ONEの仕組みは、どんな方のお役に立てると思いますか?

五十嵐:まずは、自分のビジネスを持っているけれど、その付加価値をしっかりと高められてない方に最適ですね。

そしてもう一つは、私がやっていて思うのは、結構くじけてしまうことが多いということです。私は、独立してかれこれ10年以上経っているので、経営者として比較的生き残っている部類だと思います。

初めて起業される方というのは、心が折れてしまうことが多いと思うのです。そういう時、THE ONEにはコーチングなどのシステムがあることで頑張っていけるので、オススメです。

私自身も自分のカリキュラムの中で、対生徒さんあるいは対フランチャイズの加盟店さんに対して同じことをやっています。とにかくビジネスで成功するには、成功している人のマネをするというのが原則かなと思います。


五十嵐弓益さんの今後のビジョン

小林:では最後に、スカイ予備校や五十嵐校長の今後のビジョンについてお聞かせください。

五十嵐:私がフランチャイズを選んだ理由はいくつかあります。一つは、自分自身と同じ価値観を持った仲間を集めて、みんな揃って成功していく環境を作りたいということです。

現在2社の学習塾さんと契約してフランチャイズをやっています。それを1年以内に10社、そして3年以内には30社、という具合に増やしていきたいですね。

ただし、無限に増やすこともできません。私も一緒に成長できる関係の人たちと共に仕事をしたいと思っています。そうした点を意識しながら、さらにスカイ予備校を大きくしていきたいと考えています。

小林:ありがとうございます。今後益々ご活躍されることを、我々THE ONEも確信しております。本日はありがとうございました。

五十嵐:ありがとうございました。

あなたの知識・経験をオンライン上に再構築し、これから3ヶ月で月商100万円年商3,000万円を目指す! THE ONE 新・講座型ビジネス実践会 無料体験セミナー開催中 参加者特典!! オンライン高額講座作成 テンプレート・PDF
あなたの専門性を教育プログラム化し人生を変える学習体験を届けませんか?