受講生の声

catch-img

【受講生の声:久枝 勝様】オンラインの経営コンサルティングで3ヶ月で月100万突破し4社と契約を達成


動画で見たい方はこちら​​​​​​​


小林:みなさん、こんにちは。THE ONE株式会社の小林正弥です。専門家インタビューをお届けしていきます。今回の専門家は、湘南マーケティング・コンサルティング&リサーチ代表の久枝勝さんです。勝さん、どうぞよろしくお願いします。

久枝:よろしくお願いいたしします。


THE ONEで結果を出している教育リーダー


久枝 勝さん受講後の変化

✔️日本とブラジルを行き来しながら複数の企業の経営幹部に!

✔️「時間・場所・お金・人間関係」という4つの自由を実現!

✔️月100万円はもちろん、年3,000万円基準の売上も突破!

✔️自身の経験を活かし、経営幹部育成の講座を構築予定!


IT・マーケティング・会計の知識を活かし「社長の右腕」に

小林:今、勝さんは、日本とブラジルを行き来しながら、複数の企業様のご支援をされています。まずは簡単に活動内容を教えていただけますか?

久枝:はい。現在は経営幹部として、企業様の社長の右腕のような役目をしています。私の専門分野である、IT関係とマーケティング、そして会計の知識を活かして何から何までやるといったような仕事がメインのコンサルティング業務です。

そうした知識を活用しながら、組織の運営やマーケティング施策、営業施策や細かい日々のオペレーション等をしております。つまりは社長の右腕・ナンバーツーとして、こうした様々な活動を行うといった業務内容ですね。


会社をクビになったことが大きな転機に

ブラジルにいる家族を大切にしながら働きたかった

小林:ありがとうございます。社長の右腕、ナンバーツーとして、企業に入り込んでいくということですね。それでは、そもそもなぜそうした活動を始めようと思ったのですか?

久枝:私や私の家族は、ブラジル出身です。私だけが日本で生活していましたが、やはりブラジルに居ながらも働けるような仕組みが出来ないかな?とずっと考えていました。

そんな中、正弥さんの自分を最高値で売る方法という本を購入させていただき、本の中に書かれていることをやりたいな!と思うようになったことがそもそものきっかけです。

どうすればできるかな?と考えている時に、たまたまTHE ONEのセミナーを受けさせていただく機会に恵まれて、9月にはTHE ONEに入会もしました。しかしながらTHE ONEが提唱されている講座型ビジネスの構築は、まだ準備中というのが正直なところです。

といいますのも、入会当時は、サラリーマンをしていたので時間を中々取ることが出来ませんでした。

実は、2020年の年末にはブラジルに居る家族に会いに行きたい!と思って、当時の社長に「ブラジルに帰らせて下さい」とお願いしたところ…社長にダメだ!と言われたのです。でもどうしても会いたいので、仕方なく社長に黙って帰りました。ブラジルに帰ると、家族に会うこともできて幸せな気分に浸ることができました。

しかし、案の定と言いますか日本に戻ってきたらクビになってしまいました。そこから最初は講座型のビジネスというのを計画し営業活動をしながら様々な方々にお声掛けしていた中で、経営幹部を探していたという社長さんに出会うことができたのです。


経営幹部へのオファーを次々と受注できた理由

お声をかけていただいた社長さんとは、トントン拍子に話が決まりました。私の元々の条件が、オンラインというのをメインにしておりましたので時間の制約を持たない契約というのもさせていただくことができました。

そうして働く中で、複数の会社から次々とオファーをいただくようにもなりました。これは、市場のニーズに対して私が適応・順応していったことが理由だと思います。また、今回の成功に結びついたポイントとしては、THE ONEの正弥さんに「まずは営業で声かけをして下さい」というアドバイスを素直に実践したからだと思います。

それこそ「はい、わかりました」ということで、素直に従いながらひたすら動き回りました。例えばいろんな人に自分の考えとか、こういうことをやりたい!今こういうことをしています!といった話をしていく中で、次から次へと受注が増えていったのです。その点については、本当にTHE ONEの方々には、感謝しております。


入会後のライフスタイルの変化

「時間・場所・お金・人間関係」の4つの自由を実現

小林:ありがとうございます。すごく勇気のある方だな!と勝さんのお話を伺うとつくづく思います。それこそお勤めしていた会社からは、ブラジルに行っちゃダメ!と言われているのに大切な家族に会いに行かれましたよね。

結果的には会社を辞めることになったのですが、そのことがきっかけとなりご自身のコンサルティングビジネスが始まったワケですよね。また今では時間にとらわれずに、オンラインでいろんな会社とお仕事ができるようになりました。

定期的にブラジルにも帰れるようになったことも含めて、ライフスタイル全体にどういう変化がありましたか?

久枝:そうですね。THE ONEが提唱されている「時間・場所・お金・人間関係」という4つの自由を実現できるようになったと思います。

例えば時間と場所の自由についてであれば、サラリーマンの頃は、決まった時間に決められた場所まで行かなければならないというのが大前提としてありました。

そうした時間と場所という点については、現在のところ私の裁量で決められるというのが大きく変わった点だと思います。また収入の面についても、去年の今頃は1社のみの収入でした。ところが現在は、複数社からの収入になりました。

そうなると収入のリスクヘッジにも繋がりますし、金額的にももちろん大幅に上がっております。そして人間関係の自由についても、今までは人間関係の選択はできませんでした。ところが今では、人間関係の選択が自由にできるような形になっています。ということで、そうした4つの自由というのが手に入れられるようになりました。


THE ONEでビジネスに取り組むメリット

自分の意識や信念・考え方などが変わるコミュニティ

小林:はい、ありがとうございます。ではこの1年で私たちTHE ONEが、勝さんにどのような貢献ができたでしょうか? 

久枝:本当にTHE ONEなしで、今の私を語ることはできません。それに正弥さんを始めとしてスタッフの皆さんが、チームで成果を出されている点がすばらしいと思います。また、私がTHE ONEに入会した際に、衝撃を受けたことがありました。

といいますのも、私自身はとりあえずは100万円を稼ぐといった小さなモチベーションで入会したのです。ところがグルコンで正弥さんは、「1億円以上を目指す」とおっしゃっていました。THE ONEのクライアントさんに対しても、「成果にコミットメントする」とおっしゃっていました。これには驚きましたね。

それで、そこまで言ってしまって大丈夫ですかね?といったニュアンスの質問を正弥さんにしたのです。すると正弥さんは、「そんな気持ちでやるのだったら、あなたは辞めたほうがいいですよ」とおっしゃいましたよね。その時はガツンと衝撃を受けて、2週間ぐらいショックから立ち直ることができませんでした。

そんな正弥さんに発破を掛けられたため、よしやるぞ!と思いながら、がむしゃらに頑張りました。おまけに毎月行われるグループコンサルティングで、皆さんの成果発表を聞いていると段々と自分の意識や信念・考え方などが変わるようになったのです。

そうした中で、次第に自分も年末のグルコンで来年の目標を発表する時には、来年は億行けるかも?と思うようになっていきました。それこそ3か月前には、億どころか100万と言っていた人間がですよ。まだ売上が立っていない人間が、億行けるかも?と思い始めたのです。

その後翌年の3月には、月100万円突破した方しか行けないステージアップ合宿に参加させていただくことができました。それこそ成功されている方々の中に入らせていただいて、そのエネルギーや信念を感じさせていただくことができました。さらに7月には、ステージアップ合宿に加えて億会という100万突破どころか月250万突破した人たちしか行けない合宿にも参加できました。年3000万円を超えて1億目指すという人たちの中に入らせていただいたことで、さらにまた信念が変わりましたね。

去年の9月から今がちょうど1年目ですが、この1年間に何度も何度も信念が塗り替わったと思います。そしてやはり、自分の中に「出来る」という信念が芽生えると、具体的な計画に落とし込めるようになると実感しました。

そこからその計画を実現するにはどうすればいいのか逆算しながら行動する、といったことの積み重ねで、今の自分があると思っています。THE ONEなくして、今の私はないと言っても過言ではありません。本当に感謝しております


THE ONEは自分のビジネスに対して、真剣に取り組んでいる方にピッタリ

小林:ありがとうございます。本当にこの1年で、勝さんの人生とビジネスは大きく変わったのですね。本当にすばらしいと思います。では、新・講座型ビジネス実践会「THEONE」は、どんな方にオススメ出来ますか?

久枝:そうですね。全ての人にというとちょっと大げさかもしれませんが自分のビジネスに対して、真剣に取り組んでいる方や社会の役に立とうと思っている方にはオススメだと思います。

また、私自身先述の通りコンサルティング業務が活動のメインのため、まだ講座型のビジネスができていない状態です。しかし、今の形態を続けていくと、どうしても時間の制約で頭打ちになってしまい、多くの経営者様に提供できるかもしれない付加価値が失われてしまうというリスクが出てしまいます。

時間の制約でこれ以上働けない!と感じてらっしゃる経営者の皆様にも、講座型ビジネスはオススメできるはずです。


久枝さんの今後のビジョン 

小林:ありがとうございます。では最後に、勝さんの今後のビジョンについてお聞かせいただけますか?

久枝:はい。まずは既存のクライアントさんのカスタマーサクセスを徹底的に追及することです、経営者様の時間がどんどん楽になる、あるいはどんどん事業が成功していくための、コンサルティング業務を今後も続けていきたいと思います。THE ONEでも日々カスタマーサクセスの重要性を教わっていますので、そこを愚直に実践していきたいというのが1点目です。

そして2点目が先ほど申し上げたように、新・講座型ビジネスの構築です。私が今経営者様の右腕・ナンバーツーの経営幹部となって実行しているプロセスというのは、体系化できると思っています。そして社長さんのほとんどが、右腕となる経営幹部が欲しい、自分に時間がなくてできない部分をきちっと仕組み化して欲しいと思われています。

例えば、何か経営の課題があるという時には、「社長どうしましょうか?」といった質問や問いかけをする経営幹部ではダメです。

「社長、実はこういう課題があって、これについてはお客様と話したらこういうふうな事象が起こっています。そのため、こういうふうに解決しようと思っています。それに対して費用が実はこれだけかかりますが、それを実行してもよろしいでしょうか?」

といった具体的な解決策を提示できるようにするべきです。そうすることで経営者の方が「じゃ、それで」と、できるだけ少ない時間で、判断ができるような形が経営幹部の役割だと思っています。今準備中の経営幹部養成の講座では、そうした経営幹部の育成の仕組み化を目指しています。

小林:ありがとうございます。本当に経営幹部の育成というのは、多くの経営者の方が課題に掲げてらっしゃると思います。ぜひ体系化することで、日本はもちろん海外へもプログラムを提供していただきたいと思います。ありがとうございます。

今回は、湘南マーケティング・コンサルティング&リサーチ代表の久枝 勝さんにお話を伺っていきました。勝さん、どうもありがとうございました。

久枝:ありがとうございました。

あなたの知識・経験をオンライン上に再構築し、これから3ヶ月で月商100万円年商3,000万円を目指す! THE ONE 新・講座型ビジネス実践会 無料体験セミナー開催中 参加者特典!! オンライン高額講座作成 テンプレート・PDF
あなたの専門性を教育プログラム化し人生を変える学習体験を届けませんか?