月次レポート

catch-img

【新・講座型ビジネス実践会】月次実践レポート 2021.1

メルマガ登録者限定で、2021年1月のマンスリーレポートとして、新・講座型ビジネスの進捗状況を公開させて頂きます。


グループコンサルティングの内容を一部ご紹介

毎月1度、コミュニティメンバー(2021年1月時点351名)限定で開催しているグループコンサルティングの内容を、一部抜粋してご紹介します。


33ヶ月連続で月1200万円以上の粗利

まず、THE ONEチームの成果報告です。今はCxO体制として4人の経営メンバーで運営しています。おかげさまで33ヶ月連続で月1200万円以上の粗利となっており、直近4ヶ月の損益計算書を上のスライドに載せています。

特徴は、売上原価がゼロになっていることです。原価がゼロだから良い・悪いということではありませんが、新・講座型ビジネスは原価ゼロでしっかりと利益が出せているビジネスモデルであるということです。1500万円〜2000万円の粗利が出て、毎月500万円以上がキャッシュとして残るという状態を、完全オンラインのリモートワークで実現できています。

私たちだけでなく、THE ONEのメンバーからも1億円12名、3000万円48名、100万円120名と再現性のあるビジネスモデルになっています。

さらに、昨年12月に業種別ビジネス研究会(通称:ビジ研)が発足し、リーダー・サブリーダーのもと各研究会で勉強会や懇親会を行いました。ビジ研から、ノウハウ共有やコラボが加速しています。

年始に行った、10倍目標達成セミナーも250名の満席をいただき、たくさんの方にご参加いただきました。まずは稼ぐ原資となる講座プログラムをしっかりと作ることが大事ですが、今後のステージアップ合宿では資産の作り方などもお伝えしていく予定です。お金を稼いで、残して、増やすということについて扱っていきたいと思います。


CxO体制で鮮度の高い実践の情報をコミュニティに還元

私たちはより大きなビジョンに向かっていくため、CxO体制で3つのコミット(業績・講師・管理)ということを行っています。これは簡単なことではなく、12月もついに達成できないかというところから、しっかり達成することができました。

4人の講師がそれぞれの分野で、業績にフルコミットすることではじめて、連続達成ということが可能になっています。さらに、私たちがそれをやっているのは会社のためではなく、自分たちが業績を達成し、その鮮度の高い情報を講師として皆さんに還元するためです。

管理については、私がコミュニケーションをとるのは、セールスの麻祐子さん、マーケティングの大澤さん、オペレーションの石川さんだけになっています。例えば、大澤さんを飛び越えて私がマーケティングの方に指示を出すと組織が出来上がりません。

しっかりと仕組みをつくることで、会社にメンバーを集めることなくリモートワークで管理できる体制を作っています。


業種別ビジネス研究会発足

業種別ビジネス研究会として、7つの研究会が発足しています。目的は、ノウハウの共有、コラボ、仲間づくりです。1,2ヶ月に1度、各研究会で勉強会が行われています。THE ONEのバリューには、自分で結果を出しそれを多くの人にシェアしていく、というものがあります。そのため、皆さんの有志で活動していただいています。

研究会を一つのプラットフォームとして、コミュニティ内外の方をお呼びした対談イベントも行っています。


これからのビジネスで重要な「無形資産」

原価ゼロで粗利が最大化するためのカギは、無形資産のマネジメント。新・講座型ビジネスであなたの知識や経験をパッケージにするということは、無形資産のマネジメントなのです。

今までのビジネスは会計に載るような目に見える資産だけを追求してきたものですが、そのビジネスは今はうまくいっていません。新・講座型ビジネスのような高収益の体制をつくるには、知識、人脈、信頼、コンテンツといった無形資産が必要です。

例えば、クラウドファウンディングは無形資産の現金化と考えることができます。1万円しか集まらない人もいれば、数百万円、何千万円と集まる人もいるわけですが、それは今あなたがどれくらいの応援をもらえているかという無形資産の価値といえます。

そのためには、コミュニティに対してや社会に対して、どれだけ与えているか、ということが必要です。目に見える資本主義で生きている人にとっては「損ばっかりしている」と見えるかもしれませんが、損して得取れという言葉にもあるように、それは損ではなく無形資産がどんどん集まっているのです。

「あの時セミナーでとても役立つ話をしてくれたから、何か次は応援したいな」「本を出したら買ってSNSでシェアしよう」と動く人はたくさんいるはずです。これは、お金を払ったら人が動いてくれるということではありません。

今回の緊急事態宣言でも、自分にできることはないかと無償でサービス提供をしている人もいます。そういう方はこの1月から3月はあまり売上は伸びないかもしれませんが、4月以降溜まったものが大きく返ってくるかもしれません。たくさん与える人が、たくさん受け取れるという時代になっています。

とはいえ、きちんと受け取れるビジネスの仕組みも持っていないと、受け取ることができないので、しっかりビジネスモデルも作っていきましょう。


与えることで受け取れる「他力思考」

他力思考の目標達成についても共有します。他力を使おうと思った時に、他力を借りる顔が全然思いつかない人は、そもそも自力が足りていません。自分が人に与えている価値の量と質が少なすぎる、ということです。

THE ONEの中でもたくさん人に与えている人は、その人が何か助けて欲しいと思った時に、人の頭を使いやすかったり、時間を使ってもらえたり、お金が集まったりと、たくさんの協力が集まってくるでしょう。

私はこれまで、1対1の関係でそのようなことをやってきましたが、次の展開としてそのようなことがコミュニティ内でできるようにビジ研などを作ったりしています。皆さんもここを一つの経済圏として、コミュニティを活用していただきたいと思います。

また、皆さんの新・講座型ビジネスでもコミュニティを作り、コミュニティの中に無形資産が溜まり他力思考が使えるような場にしていくことで、周りを喜ばせることで売上が伸びていくという体制を作ることができます。


コミュニティ内外へ世界観を共有していく

10倍目標達成セミナーについて紹介します。2021年のテーマは、コミュニティの中だけでなく外にも「世界観を共有」していくということです。2020年は、私が組織作りに注力していたことで、CxO体制など挑戦していく組織作りができましたが、外への意識が弱かったと思います。

例えば、キングコングの西野さんの動きなど、今までの起業家には理解できない部分があると思います。私も最初、なぜあんなに影響力があるのかわからなかったのですが、やはり世界観の広げ方が今までのマーケティングとは全然違うということだと思います。

今までのマーケティングでは、「こういうノウハウがありますよ」と見込み客を集めて価値を感じていただき、買っていただくものでした。これはもちろん基本です。

しかし、役に立つ・役に立たないという基準だけではない消費や行動が増えてきています。それが、世界観に対する共感です。皆さんもカスタマーサクセスをそれぞれ掲げていると思いますが、それが単に役に立つということだけではなく、一緒にそんな世界を作りたいとファンになっていただくということです。

そのため、250名集まっていただいた10倍目標達成セミナーでも、ミッション・ビジョン・バリューを明確にお伝えしました。価値観や世界観を250名の方に共有させていただき、そこに参加していただきました。

今年、THE ONEでもオンラインサミットのようなものもやりたいと思っています。まずは世界観に参加していただき、そこでいいなと思っていただいたら購入していただくということです。

サミットモデルは、まさに他力思考です。1人で50人集められる人が10人集まったら500人集まることになり、非常に盛り上がっていきます。自分の無形資産をシェアして、みんなで大きな流れを作っていく、ということができると思います。

しかし、他力思考の原点は自力思考なので、自力がない人が他力は使うことはできない、ということも忘れないでいただきたいです。


THE ONEが作っていく世界

これが、私たちが作っていく世界です。THE ONEのカリキュラムの中でも、ステップ11でミッション・ビジョン・バリューを作っていきます。その時点まではマストではありません。ステップ11でコミュニティを作っていくので、その時に必要になってきます。

オンラインは繋がっているけれど、興味関心でコミュニティが閉じています。これから皆さんが情報発信をしていく中で、THE ONEのコンセプトの一つでもある業界を変えるリーダーとして、世界観を共有していくことが重要です。

これがTHE ONEの世界観です。

セミナーでは、ミッション・ビジョン・バリューから目標に落とし込んで共有することで、250名に対して、私たちのミッション・ビジョン・バリュー・目標に少しでも関わっていただいているということをイメージしました。

THE ONEのミッション・ビジョン・バリューです。皆さんも、オンリーワンでナンバーワンの新・講座型ビジネスを構築して、3ヶ月で月100万円を突破し、どこにいても年3000万円を実現する、ということを実践していただきたいと思います。

今までの稼ぎ方では年3000万円なんて到底無理だろうと思われるかもしれませんが、THE ONEのように無形資産を最大の価値にパッケージして売っていく方法であれば、十分に可能です。年3000万円プレーヤーを400人輩出することで、120億円の経済効果を生むことを目指しています。


THE ONEでの学習ステップ

THE ONEの進め方についてアップデートを紹介します。THE ONEの学び方は、従来の学び方と全く違うので、まずここを理解することが必要です。オンラインでも結果を出せるのは、この学習の仕組みがあるからです。

①知識を学ぶでは、オンライン基礎講座12ステップがあります。昨年改訂がありましたが、特にマーケティングの部分は変化が早いため、今後もスピーディに改訂していきます。成功事例集やセミナーがあり、ビジ研もこの部分になります。また情報共有プラットフォームも充実しています。

知識を学ぶだけでは、知って終わりです。それでは人生は変わりません。そのため、②応用するがあります。新・講座型ビジネス構築テンプレートの沿って、コンセプトメイクから講座設計、セールス、マーケティング、仕組み化と進めていきます。

週に1回のzoomグルコンでは、1週間取り組んだことの課題を次週に持ち越さない、1人で進めていくとモチベーションのアップダウンがあるので週に1度は皆さんと課題解決をしていく時間になっています。zoomグルコンは、定例会議だと考えてください。

一方、1dayグルコンは、月初の会社の経営会議と位置付けています。経営会議は勉強する場ではなく、1ヶ月の成果報告、目標設定をする場です。学ぶ場でもありますが、成果報告をすると考えることで、皆さんの成果も倍増するはずです。

達成合宿は、売上の達成だけでなく時間もつくらなければなりません。もし私のようにお金も時間も自由を手に入れたければ、3ヶ月もしくは半年後に2週間の海外旅行の予定を入れてください。海外旅行には、お金も時間も必要で、ビジネスの仕組み化が必要です。4ヶ月後の達成合宿に行く、と決めてビジネスを作っていきます。

③実践するでは、日計表と日報があり、私もガラス張りで公開しています。また90日達成コーチングが週に1回ついています。会員サイトなどが作れるwestudyも無料で提供していますし、集客部やzoom自習室もあります。自習室は今後ツール改訂を予定しており、よりリアルなオフィスに近いものを導入する予定です。

④フィードバックに改訂があります。ここは1対1のサポートで、個別コンサルが5人で1年間途切れないようになっており、無制限でメール相談もできるようになっています。


6人による個別サポートが1年続いていく

どのようなサポートになっているかをご説明します。12ステップで月100万、年3000万、1億の壁を超えるために、5人の講師と1人のコーチの6人でサポートしています。

12ステップの最初は、最高値で売れる講座構築として、私の1番の強みである講座構築をサポートします。あなたの強み、市場の流れを見て最も売れる1点を捉えにいきます。これはあなたの人生の総決算でもあるので、個別コンサルの中でしっかり話を伺います。ここを3ヶ月でクリアしていきます。

モニター契約では1対1で構いませんが、100人対応できるように反転学習を構築していきます。反転学習の方が学習効果も高いです。この部分は新たに石川さんのサポートが追加されているので、westudyの設定など難しい方はご活用いただけます。1dayグルコンや作業会も活用してください。

次に、セールスです。高額を喜んで買っていただくには、セールススキルが絶対に必要です。体験セミナー、個別相談をマスターするために、セールスロープレが最大4回ついています。

見込み客がくれば売れる、100人対応できる、というところまで出来上がったら、集客の仕組みを作っていき、年3000万の設計図を作っていきます。ここは今まで相談無制限でしたが、集客コンサルという形で5回に変更になります。(1dayグルコンは含まない)

ステップ6で設計図を描いたら、コンサルを予約していただき次に進んでいきます。これまで無制限としていましたが、相談して終わってしまいなかなか前に進まないということもあったので、より合格できるようにするために、体制を変更しました。

最後に、出版コンサルがあります。出版も、ちゃんとやれば出すことができます。ぜひやっていただきたいと思います。

このように12ステップに対応した個別サポートがついているので、ぜひご活用ください。各ステップとひと月がイコールなので、進捗を判断していながら進めていただきたいと思います。


達成してお金と時間の自由を得て参加する合宿

次に合宿についてです。4ヶ月に1回、お金と時間の自由を作って集まる場です。次回シンガポールを予定していましたが、コロナの状況も鑑み3月には収束していないと予想し、沖縄に変更しました。また、状況的に大人数で会議室に集まることが難しそうであれば、変更しの可能性もあります。

ただし、内容は変わりません。三宅ヒロユキさんに「グローバルポートフォリオワーカー2021」という特別セミナーを行っていただきます。三宅さんは出資している企業が今年複数上場を予定しているということで、投資家としても動きについても聞いていきます。

また、合宿でしか扱えない、資産形成やチームの作り方なども扱っていきます。合宿のメリットとして、皆さんがおっしゃることに「自分のセルフイメージがあがる」ということがあります。それは、目標にコミットして達成している人が集まるからです。

付き合っている人と自分の状況はイコールになっていくので、セルフイメージも上がりますし、お金と時間の自由も手に入れられるようになります。1度達成すると、2回目3回目はより達成しやすくなっていきます。ぜひ参加できるように、達成していただきたいです。


達成シートの仕様変更

これまでは累計100万、月100万だけでしたが、達成シートに3000万、1億の欄が追加されました。達成したら各自記入してください。


自分の分身となるブランディングムービーを制作

これまで、継続のプラチナメンバーの方に、皆様のビジネスがもっと飛躍できるようにTHE ONEが負担してブランディングムービーを作成を提供してきました。この動画を見てもらうだけで、24時間365日全世界にご自身のプログラムについて説明できるものです。

【専門家インタビュー】庄司誉幸『世界観ブランディングアカデミー主宰』


1月のメンバー成果報告(一部抜粋)

現在はオンラインにてグループコンサルティングを実施しています。

1億円プレイヤー12名、3000万プレイヤー48名、月100万達成者120名突破!!

▪️講座実績
物流コンサル:初契約で300万円達成
インテリア:オートウェビナーを活用し50万円達成
産後ダイエット:30万円達成
パーソナルトレーナー:FB広告運用で90万円達成
コーチング:250万円達成
マーケティング:70万円達成
ドリームビルダー:100万円達成
補助金支援:初モニター契約獲得
大人のバレエ:初モニター契約3件獲得
ボディメイク:80万円達成
ドリームプランナー:120万円達成
リーダーシップ:160万円達成
後継社長コーチング:70万円達成
健康プログラム:120万円達成

▪️出版実績
4月15日に出版予定『半径3m以内の人に3分雑談するだけで最幸運が近づいてくる』
8月に出版予定『「不」の解消から始めるカイゼン(仮題)〜短期間に結果を出す勝ちグセをつける〜』

このように、幅広い業種で結果が出ています。

グループコンサルティングの内容の続きは、【新・講座型ビジネス実践会THE ONE】コミュニティー内で公開しています。


今月のポイント(2021.1)

  • THE ONEの成果状況として、33ヶ月連続1200万以上の売上達成、1億円プレイヤー12名、3000万プレイヤー48名、月100万円達成者120名となっている
  • 新・講座型ビジネス実践会THE ONEが累計351名を突破
  • 10倍目標達成セミナーを250人の満席で開催
  • CxO体制で10億の事業を作っていく
  • THE ONE業種別ビジネス研究会発足
  • THE ONE目標達成プログラムを改訂
  • THE ONEメンバープロデュースとして専門家インタビューを続々と撮影中


新・講座型ビジネス実践会 イベント予定

  • 1月、2月のグループコンサルティング&QAコンサルティングは完全オンライン開催
  • 【特別イベント】Twitterアカウント強化祭り 開催
  • 【専門家対談】筋トレをさせないパーソナルトレーナー 山梨 瑞希さん
  • ステージアップ合宿2021年3月初旬@沖縄(新型コロナウイルスの影響によって変更可能性有)
あなたの知識・経験をオンライン上に再構築し、これから3ヶ月で月商100万円年商3,000万円を目指す! THE ONE 新・講座型ビジネス実践会 無料体験セミナー開催中 参加者特典!! オンライン高額講座作成 テンプレート・PDF
あなたの専門性を教育プログラム化し人生を変える学習体験を届けませんか?